Pages Menu
Rss
Categories Menu

Posted by on Mar 4, 2013 in 松下/Panasonic

ソニーストア

Panasonic RF-2600

PROCEED2600

松下電器も他社同様、昭和の終わりにはデジタル表示の機種を出してきました。
それまでの“COUGAR”にかわり“PROCEED”という愛称になり、松下お家芸のジャイロアンテナがなくなり、ちょっと寂しくなりました。PROCEEDシリーズの初版はRF-2800という機種ですが、そちらはデジタル表示にクセがあり、あまり良い評価ではなかったような気がします。
また、横型のRJX‐4800という機種もあったのですが、どちらかというと通信機型の部類のようで高値の華でした。このRF-2600は比較的安定した機種のようで、今も正確に周波数を表示してくれます(併設のダイアルフィルムは少しずれた周波数を指すのですが)。
惜しむらくは「これ」といった特徴がないところでしょうか。アナログ機からデジタル機への移行期の残念な機種のひとつです。また、RF-2600はRF-2200以上に大きく、幅は薄いので少々置き場所にも困っています。

PROCEED2600(Side)

外部アンテナ接続端子も“ヤワ”な線用の端子のみで、M型やBNC型栓口の接続が面倒くさい...

PROCEED2600(Back)

この他、松下電器製ラジオは、ミリタリールックのクーガ7、横長のクーガ113等が印象に残っています。機会があったら入手したい機種です。

ソニーストア

Related Products

ソニーストア

コンパニオン2 シリーズ III マルチメディアスピーカーシステム

Post a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



ソニーストア