Pages Menu
Rss
Categories Menu

Posted by on Dec 23, 2013 in Antenna

ソニーストア

ロッドアンテナ三種盛り

DSC05423

旅行で自宅を離れる際にはかさばるラジオを持っていく、というわけにはいかず、自然とハンディ型の受信機がお供になります。
手元にあるラジオ/受信機は据え置き型が多い中、手軽で性能が良いと思われるのはICOM製のIC-R20ですので、もっぱら、こいつが旅のお供です。

写真の手前にあるのはICOM製受信機のIC-R20に付属のアンテナです。付属アンテナなのでチープ感は否めません。
一応、2段に折れ曲がりますので、指向性を追うのには便利ですが、今ひとつ入感が足りない気がします。
(あくまで気分ですが…)
また、自宅は鉄筋コンクリートのため、室内への電波の入りが悪いのは当然です。

それでもベランダのDiamondの広帯域アンテナやSONYのロッドアンテナを付けたり、室内でのSONYやAZDENのループアンテナを試しており、室外アンテナの場合、それなりの成果が得られています。

そこで、「受信性能はアンテナ次第」ということで、アンテナを変えれば受信性能も上がるだろうと、2本ばかり試しています。

Diamond RHA-627
見た目の格好は良いのですが伸縮ができず、常時30cmくらいの長さを持ち歩かなければなりません。
素材自体はフニャフニャとたわみますが、忠作折りたたむというわけにはいきません。
また、肝心の受信性能も付属のものよりかえって悪くなったような…

COMET SMA-W100RX
本モデルはもともとは接続がBNC栓のものがあったようなのですが、今はSMA栓のものしかないようなので、アダプタを追加してIC-R20に着けています。
付属のものと比べるとロッドアンテナ自体は黒く、若干、高級感があります。
受信感度はというと、実はあまり付属のものと変わりません。
DiamondのRHA-627とは異なり、最長1m、たためば10cmチョットの長さなので、最近はこいつを持ち運ぶことが多いです。

上記はとりあえず鉄筋コンクリートの室内でFM放送帯を受信してみた感想です。
いずれも数千円のものなので、据え置き型にはかなわないとはいえ、何とか活躍の場を見つけてやりたいと思っています。

ソニーストア

Related Products

ソニーストア

コンパニオン2 シリーズ III マルチメディアスピーカーシステム

Post a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*



ソニーストア